【渕上真由さんフォトセミナーご感想】目で見た景色をそのままの明るさで撮れるようになりました!

 
写真撮影とデザインで、
あなたのブランディングをお手伝い!
kie(きぃ)です。

先日、主催させていただいた
渕上真由さんのフォトセミナーのご感想を
麻生 夏名さんがアップしてくださいました♪

↓ ↓ ↓
渕上真由さんのフォトセミナー

 

 

子供の運動会を撮るために買った一眼レフ。
・・・の割にはオートモードでしか撮ったことがないという
デジイチ(デジタル一眼レフ)初心者の私。

通常は、5日間かけて、じっくり学ぶ
フォトスクール・ベーシックコースを、
美味しいとこ取りで1日で教えていただく
という、大判振る舞い講座☆

というだけあってF値とかISO感度とか
今までなんじゃそりゃ?
となんとなく敬遠していたことについて
わかりやすく丁寧に教えていただけました。

 

 

ビフォー&アフターのお写真も
載せてくださってますので、
スクリーンショットを掲載させていただきますね(*^^*)
↓ ↓ ↓

 

そして、後日、
ご自身で実践されたご様子も・・・(*^^*)
↓ ↓ ↓

後日、白が基調の
素敵なカフェに行ったのですが
ここでも真由さんの講座で習ったことが大活躍!

それはホワイトバランス。

カメラにはいろんなボタンがついていますが
今まではオンオフスイッチとオートモードボタンと
シャッターくらいしか使ったことしかありませんでした。

ホワイトバランスなんて
どこで調節したらいいの???
って感じでしたが
講座で習ったことを思い出し・・・

~中略~

やっと自分の目で見た景色を
そのままの明るさで写真に撮ることが
出来るようになりました。

真由さん、きいさん、ありがとうございました(*^^*)

 

 

 

夏名さんのブログでは、
実際に撮った写真を載せてくださってるので、
ちょっと惜しい写真と
素敵な写真の違いがわかります(´▽`)

セミナー後も
すぐに実践していただいて、
とっても嬉しいです♪

ぜひ、皆さんもご覧になってくださいね♪
夏名さんのブログはこちら☆
渕上真由さんのフォトセミナー

夏名さん、こちらこそ、
ありがとうございました!(*^^*)
 

 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏名さんのブログについても、
ご紹介しますね(*^^*)
(*^^*) 「熱が下がらない…体がだるい…息子(当時中1)は起立性調節障害でした
 
夏名さんのお子さんは、起立性調節障害にかかり、
診断されるまでに8か月もかかって大変だったそうで、
同じような思いをする人がひとりでも少なくなるように
起立性調節障害と診断されるまでの様子を書かれています。

お子さまが、同じような症状で悩んでおられる方は、
ぜひご覧になってくださいね。
 
 

関連記事

カテゴリー

2019年5月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

PAGE TOP