なぜ、写真撮影後、すぐに画像データをお渡しできないのでしょうか?

kie

ご訪問ありがとうございます!
kie(きぃ)です(*^^*)

なぜ、写真撮影後、すぐに
画像データをお渡しできないのでしょう?

撮影後、一刻も早く画像をお渡ししたいと
私も思っているのですが、
お渡しするまで日数がかかってしまうことが多いです(^▽^;)

きっと、多くの方は、
なんでそんなに時間がかかるの?
って思われることでしょう。

そこで、今日は、
撮影後、画像データをお渡しするまで
私が何をしているのかを、お話しします(*^^*)

写真は、RAW(ロー)データで撮影しているので、
専用ソフトを使ってJPEGなどに変換する
RAW現像という作業が必要です。

撮影枚数をチェックしてみると、
人物撮影の場合、2~3時間の撮影で、数百枚~1,000枚近く、
イベントなどの場合は、もっと多く撮っていることもあります。

撮影では、
自然な表情を撮らせていただきたいので、
おしゃべりしながら、連写で撮ったりします。

そうすると、目をつぶったり、動いてぶれたりして、
NGも多くなるから、多めに撮るようにしているのです。

この枚数を全て、1枚1枚チェックします。
チェックだけでも、実は、結構時間がかかります(笑)

画像チェックは、1枚1枚拡大して、
モデルさんの表情やピントなどをチェックします。

ピントが甘かったり、ずれている場合は、
それでもOKをだせる写真なのか?
などを考えながらセレクトしていきます。

OKのものは、色温度を合わせたり、
ピントが合って肌の毛穴まで見える時は、
少しふんわりさせたりなど、
簡単な編集作業をします。

これを、私は、簡易編集と呼んでいます。
簡易と言っていますが、
1枚1枚、結構時間をかけて、
心を込めて編集しています♡

お待たせして、本当に申し訳ないのですが、
簡易編集でお渡しした写真も
使ってくださることがあるので、
できるだけ素敵なものをお渡ししたいと思うのです。

撮らせていただいた方のイメージアップになるように!
写真でブランディングのお手伝いをするために!

簡易編集をお渡しした後は、
クライアントさんが選ばれた画像を、
本編集してお渡しします。

イベントなどの撮影の時は、
私が選んだものを、本編集して
お渡しすることもあります。

本編集では、どんなことをしているかは、
また後日お話ししますね♪
 
 

関連記事

カテゴリー

2019年9月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

PAGE TOP