iPhoneカメラで、撮る時に、グリッド表示させる方法☆

iPhoneカメラで、撮る時に、グリッド表示させる方法。

iPhoneグリッド表示

白いラインが、グリッドです^^

写真撮影&デザインで、
あなたのブランディングをお手伝い!
kie(きぃ)です。
iPhoneフォト&Instagramも研究中です♪

iPhoneカメラで、写真を撮る時、
水平垂直を合わせたり、
構図を整えたりするのに、
とっても便利なのが、グリッド!

それでは、
グリッドを表示させるやり方をご紹介します。

↓)ホーム画面で、設定をタップ。

iPhone設定1

↓)画面の下の方が見えるように、
上にスワイプします。

iPhone設定2

↓)「写真とカメラ」をタップします。

iPhone設定3

↓)「グリッド」の横のボタンが、
白の場合は、「オフ」になっているので、
ボタンをタップして「オン」にします。

iPhoneグリッド表示

↑)上のように、緑色になっていると、
「オン」になっています。

これで、グリッドが表示できます。

お試しください〜♪

ブログランキングに参加しています☆
応援クリックしていただけると
すごく 嬉しいです♪(*^^*)
とっても励みになります☆
 ↓ ↓ ↓

インスタも、ちょこちょこポストしてます♪
フォローしていただけると
とっても嬉しいです(*´◡`*)
 ↓ ↓ ↓
Instagram kie Instagram インスタグラム

【kie フォト&デザイン メニュー】

引き寄せフォト・プロフィール写真、ポートレート撮影
出張・プライベート フォトレッスン(個人・グループ)
ノートパソコンPhotoshop(フォトショップ)レッスン(個人・グループ)

ノートパソコンアメブロカスタマイズ レッスン(個人・グループ)
ノートパソコンアメブロカスタマイズ
名刺名刺 制作

ホームページ制作、
Lightroom レッスンなど、
ご要望に応じて行いますので
ご相談くださいね(*´◡`*)

お申込み・お問い合わせは
こちらから☆

 ↓ ↓ ↓
お申込み お問い合わせ

関連記事

  1. iPhoneで撮った夜景写真に雪を降らせました

カテゴリー

2019年7月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PAGE TOP